歳を重ねるごとに気になる「首のシワ」。

「歳だから仕方ない」と、諦めている方も少なくないと思いますが、実は普段の生活をちょっとだけ見直す事で予防することが可能なんです!

そこで今日は

・どうして首のシワができるのか?
・簡単に出来る予防法は?

これらについて書いていきたいと思いますので、首のシワで悩んでいる方は最後までご覧くださいね♪

首のシワができる原因は?

そもそも、どうして首にシワができるのでしょうか?

原因としてはさまざまありますが、一般的に言われているのが以下の通りです。

首の皮膚に弾力がない

試しに首を触ってみてください。普段、首を触ることはほとんど無いと思いますが、触ってみると意外とぷにょぷにょしていませんか?

実は首は体の他の筋肉に比べて、筋肉が付きにくいと言われています

しかも、男性よりも女性に多い傾向がありこれが原因で首にシワができてしまうのです。

スマホやパソコンの使い過ぎ

私たち現代人にとってなくてはならない「スマホ」と「パソコン」。

特にスマホは必需品で、パソコンは触らなくてもスマホを使わない日は無いくらいに毎日使用していると思います。

ただ、パソコンもスマホも画面を観ている時って、自然とうつむきかげんになっていますよね?

実はこのうつむいている状態が首にシワを作る原因になっているのです

試しに鏡の前であごを引いて、スマホを使っている状態にしてみましょう。

もし、首を曲げた時にシワができているようなら、スマホやパソコンが原因のシワの可能性が高いです。

しかも怖いのが、1日数時間このような体制をしているので「シワが記憶」されて、元に戻らなくなってしまうのです。

紫外線

「紫外線が首のシワの原因?」。

一見すると違いようにも思えますが、紫外線も首のシワをつくるれっきとした原因なんです。

紫外線を浴びると、肌のバリア機能が低下してしまいます。

バリア機能は外的刺激や水分を蒸発させないようにする大切な役割がありますが、低下してしまうと水分がどんどんと抜けていくんです

そうすると肌はうるおいを失い乾燥しその結果、シワが現れます。

先天性

あまり多くはありませんが、生まれつき首にシワが出来る方もいらっしゃいます。

「生まれつきじゃダメなの?」って、あきらめてしまいそうですが、目立たなくしたり予防することも可能です。

加齢

首のシワができる原因として一番多いのがこの「加齢」。正直、これは仕方のないことなんです。

歳とともに肌にうるおいや弾力を与えてくれるヒアルロン酸やコラーゲンは、30代から徐々に減少していくのです。

これにより首だけでなく、顔や手の甲にもシワが現れてきます

最近の化粧品ではシワを改善する商品も出ているようですが、もし使う様ならヒアルロン酸やコラーゲンの両方が配合されているものがおすすめです。

姿勢が良くない

これもスマホやパソコンを使っているのと同じ状態ですが、姿勢が悪いと首にシワができやすくなります。

特に猫背やデスクワークが多い方は首が引けている状態なのでシワができやすいです。

さらに、頬づえもシワができる原因なので気をつけましょう!

首のシワを改善・予防する方法とは?

以上のように首のシワが出来る原因をお伝えしてきましたが、あなたはいくつ当てはまりますか?

当てはまった数が多いほど、首のシワができやすい環境なので気をつける必要があります。

ではここからは、首のシワを改善、予防する方法をお伝えしていきますね。

日焼け止めを塗る

上記でもお伝えしましたが、紫外線もシワをつくるれっきとした原因です。

でも「日焼け止めは毎日塗っているよ」と言う方もいらっしゃると思いますが、塗り方が間違っている可能性もあります

基本的には以下の方法で日焼け止めを塗るようにしましょう。

1.日焼け止めを手のひらに出して体温で温める
2.首に対して横に塗るのではなく、上下に動かして塗る
3.日焼け止めが浸透するように両手で首を包む

外にいるよりも屋内で仕事をする事が多い方は、SPF20~30、PA++~+++で十分だと思います。

SPF50の日焼け止めの方が効果があるのは間違いありませんが、実はSPE20のものをこまめに塗った方が効果が持続しますし、お肌にも負担がかかりません。

また、日焼け止めを過剰に塗り過ぎると体内のビタミンDが欠乏して、骨に悪影響を及ぼす可能性があると言われているので、気をつけてください。

スキンケア商品を使う

首のシワを改善させるためには、「弾力」と「保湿」をする事が大切です。

普段使っているスキンケア商品を首に使っている方もいらっしゃるかもしれませんが、実はあまり意味がないんです。

顔と首、同じ皮膚なので同じスキンケアでも良い様におもえますが、首と顔では肌質が全く違います

なので、顔専用のスキンケアを使っても思ったような効果を得られないのはこのためなのです。

最近は、首専用のケア商品も販売されているので、それらを使ってみても良いと思います。

寝方を変える

人生の1/3、私たちは睡眠に時間をとっています。

そんな大事な時間を過ごすことに使うのが「」です。

そんな枕で首にシワができる・・・って、知ったらショックですよね。

高い枕は首が曲がってしまう感になるので、シワができてしまいます。かと言って、低い枕では首や肩にコリができる原因にも。

頭の大きさにもよりますが、一般的に枕の高さは3~5cmが良いと言われています

ただあくまでも、一般的な数値なので基本的には自分に合った枕を選ぶ事が大事です。←無理に合わない枕で寝ても安眠できませんからね。

シワが消える・改善するまでの期間

首にシワができるのは1週間や2週間ではありません。長年の蓄積によってシワができるのです。

ですので、ちょっとだけやったからといって効果が目に見えて現れるものではありません。

少なくても1ヵ月、できれば半年は継続して行うことをおすすめします

「そんなに時間がかかるの!」って、思ってしまいますが、セルフケアで改善や予防をするには時間がかかるものです。

でも、毎日ちょっとの努力が5年後、10年後の結果につながってくるので、他の人よりもキレイでいれるように頑張りましょう!