ダイエットして体重が減っても、二の腕だけがぷよぷよで痩せない!こんな悩みがありませんか?

さらに歳と共に二の腕がたるんできた・・・と言う方も少なくありません。体重が減っても二の腕が太かったらキレイに痩せたとは言えませんよね。

でも、どうして二の腕はぷよぷよするのでしょうか?
 
今日は、体重が減っても二の腕の余計なお肉が減らない女性にとっておきの方法を紹介していきます。

二の腕が痩せない理由は?

ではここからは、二の腕のぷよぷよの原因を紹介していきましょう。

たるみ

二の腕は上腕二頭筋と、上腕三頭筋の2つの筋肉からできています。

そして、普段の生活の中で主に使うのが上腕二頭筋になります。

上腕三頭筋は腕の外側にあるのですが、普段はあまり使うことがなくこの部分が衰えることでぷよぷよになるんです

では、実際に確認してみましょう。肘を曲げて二の腕の皮膚を引っ張ってみましょう。

もし、皮膚が伸びるようであれば、皮膚がたるんでいる証拠です。

脂肪

実は二の腕って体の中でも脂肪が付きやすい部分になります。

二の腕に脂肪が付いている方は、間違いなく体の他の部分にも脂肪がたっぷりとついているはず。

もし脂肪が原因ならば、食生活を改善して運動を取り入れることをおすすめします。
 

リンパ

二の腕をつまんでみて、肌の表面にボコボコした脂肪が出る方は、それはセルライトになります。

セルライトは脂肪の塊。リンパの流れが悪くなると、脂肪や老廃物が排泄されず体内に溜まることでセルライトが作られるんです

もし、体は痩せているのに二の腕が太い人はリンパの流れが悪いのが原因のセルライトができている可能性もあります。

二の腕痩せを即効で達成するには?

ここからは、誰でも自宅で簡単にできる二の腕痩せの方法を紹介していきます。

運動をする

二の腕をほっそりとキレイな状態にするには、やっぱり運動が大事

自宅にダンベルがあれば使えば効果的ですが、無い時はペットボトルに水を入れて腕をねじることを繰り返すことで効果があります。

腕をねじるだけなら、テレビを観ながらでもできるので簡単ですね。

マッサージをする

マッサージをすることも二の腕痩せには効果的ですが、とくにお風呂で行うことでより効果が見込めます。

お風呂で出来ない時は、二の腕の滑りを良くするためにオイルやクリームを塗って行うと効果的です。

マッサージすることで血行がよくなり、溜まった老廃物が排出されます

食生活を正す

食生活を改善することは、二の腕痩せだけでなく健康的にもなります。

特にカロリーや塩分の多い食事は控えるようにしましょう。

野菜、果物、乳製品、大豆製品などをバランスよく取り入れるといいですよ。

これで腕を上げるのも怖くない!

二の腕がぷよぷよしていると、手を振ったり手を上げるのだって躊躇してしまうと思います。

その他の部分が細くなっていたとしても、二の腕が肥満だけでも年老いて見えてしまうことが考えられます。

部分痩せは大変であると考えられていますが、二の腕ダイエットに実効性があるトレーニングやマッサージをいっぱい取り入れることによって、二の腕を重点的に痩せさせるということが不可能ではありません。

ダイエットは継続することが欠かせません

無理をしないで、あなたが「これならば継続できる」といったトレーニングをしてみた方が良いですね。

 

おすすめの記事

入るだけで痩せる!?お風呂で出来るヤセ体質の作り方