「美白化粧品を使っているのに肌が白くならない!」って、思っている方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

実は美白化粧品よりももっと早く肌を白くしたい方におすすめなのが、体の内側からケアすることなんです

分かりやすく言えば美白に効果がある食べ物を食べればいいんです!

「美白に効果があるたべものってあるの?」って、思っちゃいますが実は、スーパーで簡単に手に入れることができるアノ野菜なんですよ。

肌を白くする野菜と言えば皆が知っているあの○○!

答えを言うと「トマト」なんです。

「えっ?トマトで肌が白くなるの?」って半信半疑だと思いますが、トマトを食べることで肌を白くする効果が協力になります。

トマトを食べるとどうして肌が白くなるの?

どうしてトマトを食べると肌が白くなるのでしょうか?その答えはトマトに含ませている成分「リコピン」が関係しています。

このリコピンは肌を白くする効果が認められているとの事

紫外線で肌が黒くなったり、シミができたりそんな肌トラ部の原因は「メラニン」です。

トマトに含まれているリコピンはこのメラニンの生成を抑えてくれる効果があります。

さらにトマトにはビタミンCもたっぷり含まれているので、相乗効果で美白効果がアップするそうです♪

効果的なトマトの食べ方

リコピンは加熱しても成分が壊れることはないので、加熱調理をしてたべてもOK。

生のトマトを毎日食べるのは大変だと思いますが、加熱して食べることができればレパートリーが増えそうですね。

さらにトマトジュースやホールトマトの缶詰でも効果はあります。

ちなにみに、リコピンが吸収されやすい時間帯は「夜」なので、夕食時にトマトを食べることをおすすめします

肌を白くする効果を最大限発揮させるには「毎日継続」

食べるだけで肌を白くしてくれる効果が期待できるトマトですが、実は一点注意事項があります。

それは「毎日、食べる」こと。

トマトに含まれるリコピンの美白効果は、毎日トマトを食べることでジワジワと実感することができるので、先ずは1ヵ月以上続けることを目標に頑張ってみましょう!

どうしても毎日続けられない!そんな場合は?

トマトを毎日食べ続ける・・・。簡単なようで実は大変なことかもしれません。

ただ、「美白は1日にしてならず」と言うことも覚えておかなければならないですし、美白ケアは継続することが重要。

効果が少しずつでも目に見えてくれば、楽しくなって継続できると思いますが、全ての方がそうとは限りません。

途中で挫折してしまいそうなときは、自分にあった無理の無い美白ケアをしましょう

一番おすすめなのは、トマトと美白化粧品を両方試すやり方です。

トマトを毎日食べられなくても、トマトを食べない日は美白化粧品でカバーすることでリコピンを補うことが可能。

もちろん、トマトと美白化粧品をダブルで使えば効果は抜群です。

トマトは体の内側からですが、美白化粧品はお肌に直接美白成分を届けてくれるので、上手に活用することがベスト。

それにプラスしてトマトで体の内側から肌を白くするやり方が加わればまさに鬼に金棒!

「寝る前にトマトジュースを飲む」「トマトを使ったレシピを増やしてみる」。

あなたが無理なくできることからちょっとずつでも良いので続けて、キレイなお肌を手に入れましょうね!

美白になる第一歩は日焼け止めを使うこと

トマトのリコピンで肌が白くなると言うことを前述しましたが、普段の肌のケアがとっても大切なので、少し紹介していきたいと思います。

肌を白くしたいなら逆に言えば「これ以上肌を黒くしない事」なんです。

つまり、一生懸命にトマトや美白化粧品を使っていても普段のお肌のケアが疎かでは意味がないということ。

それには紫外線にさらされる肌を日焼け止めでガードしてあげましょう。

「日焼け止めは毎日塗っているよ」そんな声も聞こえてきそうですが、日焼け止めを使うことで最も大事なのが「こまめに塗り直すこと」です。

まずは「日焼け止めを毎日使う、こまめに塗り直す」これが白い肌になる第一歩と言ってもいいかもしれませんね。

「保湿」が美白になるためには重要なカギ!

実は加齢とともに肌が乾燥する女性は増えてきます。

肌が乾燥することでターンオーバーが乱れて肌のバリア機能が低下していきその結果、シミの原因になることも。

30代からの女性が美白になるためのカギが「保湿」です。

美白ケアだけでなくそれにプラス「保湿」を加えることで、より一層美白効果が期待できます。

お肌がうるおうようになれば、紫外線などの外的刺激からダメージを受けにくく、ダメージを受けたとしても修復が早くなるのでシミになりづらくなります

まとめ

いかがでしたでしょうか。

実はほとんどの女性の肌は赤ちゃんの頃は白く透き通っていたはずです。

それが、紫外線の影響やストレス、ホルモンバランスの乱れによって肌が乾燥したりターンオーバーが乱れることで肌のバリア機能が低下していきます。

これは、あなただけではなく全ての女性に言えることです

そこで大事なのが、「歳だから」と、諦めない事です。年齢を重ねると確かに美白効果も薄くなるかもしれませんが、何もしなければ加速度的にお肌は老けていきます。

今、少しずつでも自分が出来る事を取り組めば、間違いなく5年後、10年後のあなたの肌は違ってくると思いますよ

焦らずに、続けることを目標に頑張りましょう!

美白効果の化粧品を知りたい方はこちらの記事もおすすめです↓

○「シミウスジェルの効果