お腹が空いた・・・。でも、ダイエット中だから食べれない・・・でも我慢できない!

そんな時に「食べても太らない食材があればなぁ」って思ったことありませんか?

多分、ダイエット経験者なら1度や2度はあるはず←私もそうでした^^;

そこで今日は、罪悪感が少ない低カロリーで、腹持ちの良い食材を紹介していきたいと思います。

そもそもどうしてお腹が空くの?

どうして、お腹が空くかあなたはしっていますか?

以外と分かるようでわかならない人が多くいると思いますが、お腹が空く原因は「前に食べたものが消化されてまうから」です。

つまり、胃の中に食べ物が無い空っぽの状態になると、体が次の食べ物を欲しがる合図といっても良いでしょう。

ですので、消化がゆっくりな食材を空腹時に食べることで、お腹が空いて辛い時期を乗り越えることができるんです

消化がゆっくりと言うことは腹持ちが良いと言うことになります。

おすすめの食べ物は?

では、消化がゆっくりでカロリーが低い食べ物は何でしょうか?

こんにゃく

ダイエット経験者ならほとんどの方が知っていると思いますが、その答えは「こんにゃく」です。

こんにゃくは低カロリーなうえ、食物繊維が豊富です。食物繊維は消化がゆっくりなので、まさにダイエット中の小腹が空いた時にはぴったりの食材。

こんにゃくをそのまま食べても良いですが、夕食時に糸こんにゃくを使って焼きそばを作れば低カロリーでお腹が膨れて満足感がアップしますよ。

たまご

多くの家庭で冷蔵庫の中に必ずと言っていいほど入っているのが「たまご」ではないでしょうか?

ただ、卵と言っても生ではなく、固ゆでしたものがおすすめです。

ゆで卵には食物繊維は含まれていませんが、その代わりに動物性の高たんぱくなので消化がゆっくりなんです
 
調理もただゆでるだけですから簡単にできますよ。

おから

おからは他の食材と比べても、圧倒的に食物繊維の量が豊富です。

しかも、おからは一緒に食べた食材の水分を吸収してお腹の中でどんどん膨らんでいくので満腹感を味わえます。
 
ハンバーグを作る時にひき肉の代わりにおからを代用すればカロリーoffで美味しいおからハンバーグの完成です。

おすすめの飲み物は?

王道の「水」

やっぱり王道は「水」になります。芸能人でも毎日2リットル以上も水を飲んでいらっしゃる方もたくさんいるくらいです。

水は体の中に溜まった老廃物を出してくれたり、新陳代謝を高めてくれる働きがあります。
 

しかも、いくら飲んでもゼロカロリーですからね^^ダイエットの強い味方と言ってもいいかもしれません。

でも、ここで気をつけて欲しいことがあります。

それは「冷たい水を飲まない事」です。

冷たい水は体を冷やしてしまい、新陳代謝が悪くなってしまいます。
 
水を飲むときは、常温もしくは白湯で飲むようにしてくださいね。

 豆乳

水はゼロカロリーは分かっても、味が無い水をそんなにたくさん飲めるものでもありません。

そんな時は「豆乳」がおすすめ。豆乳の原料である大豆はたんぱく質から出来ています。

たんぱく質には脂肪燃焼効果があるので、小腹が空いた時にコップ1杯の豆乳を飲むと食欲を抑えることができます

豆乳を飲むときも水と同様に、常温もしくは温かくして飲むようにしましょうね。

低カロリーで腹持ちの良いおやつは?

お腹が空いた時におすすめのおやつは「昆布」や「ガム」です。

人間は噛むことによって満腹中枢が刺激され、胃の中に食べ物が入らなくてもお腹が一杯になった感じになります。

どうしても甘いものが食べたい時は、高カカオのチョコレートがおすすめ。

一粒食べただけでも満足感はあるので、甘いものを我慢してストレスになるなら食べた方がいいですよ。

空腹時は低カロリーの食材を食べてダイエットを乗り切ろう!

いかがでしたでしょうか。

今回は低カロリーの食べ物と、飲み物を紹介してみました。

ダイエット成功の秘訣は「継続すること」です。

短期間で痩せたとしても、必ずその反動でリバウンド地獄に合います。これは間違いありません。

それよりも毎月の体重の変化は少なくても、確実にゆっくりと落とす事がリバウンドに陥る確率も下がりダイエットが続く要因です。

巷では色々なダイエット関連商品が販売されていますが、自分に合ったものを試すことが一番です。

そしてなにより「継続」することが、ダイエット成功の近道ですので、焦らずにコツコツと頑張っていきましょう!

 

○おすすめ記事

美白に効果がある食べ物ってあるの?